リンク詐欺に注意

アフィリエイトで内職、副業で副収入

初心者でもアフィリエイトで収入を得られるようなWEBサイトの作り方や登録するときに参考になるジャンル別での比較などアフィリエイト関連情報からパソコンがあれば誰でも簡単にできる在宅内職のアンケートモニターなどの情報を掲載しています。

アフィリエイトで内職、副業で副収入 > 検索エンジン上位表示 > リンク詐欺に注意

リンク詐欺とは?

SEO対策で有効なリンクを獲得するのに相互リンクの申し込みをしたり申し込まれたりすると思いますがいろいろな方法でナチュラルリンク(一方的なリンク)にして相互リンクの効果を無効にしているWEBサイトがあります、管理人はそれをリンク詐欺と名づけています。

メタタグ(metatag)やリンクにnofollow

メタタグ(metatag)に<meta name="robots" content="NOFOLLOW"/>やリンクに<a href="URL" rel="nofollow"/>の記述があると検索エンジンのロボットがリンクをたどらない価値がない。

ロボットテキスト(robots.txt)や.htaccessで弾く

WEBサイトを巡回するロボットを制御するロボットテキスト(robots.txt)や.htaccessで指定したページのリンクをたどらないように記述してリンク価値をなくす。

直リンクではない

URLの後ろに不要な関数があるときはリンクされていない可能性がある、CGIやPHPなどで作られたWEBサイトとリンクするときは注意が必要。

フレームからのリンク

掲載ページからリンクしているように見せかけてframeやiframeで別のページからリンクしている。

リンク詐欺の見破り方

Googleにキャッシュされていないページは検索エンジンのロボットを弾いている可能性が高いのでダメ、キャッシュのソースを見て自分のWEBサイトURLがある、nofollowがないを確認すれば大丈夫じゃないかな。

Copyright © アフィリエイトで内職、副業で副収入 All right reserved.

リンク詐欺に注意TOPへ