WEBサイトの内容を決める

アフィリエイトで内職、副業で副収入

初心者でもアフィリエイトで収入を得られるようなWEBサイトの作り方や登録するときに参考になるジャンル別での比較などアフィリエイト関連情報からパソコンがあれば誰でも簡単にできる在宅内職のアンケートモニターなどの情報を掲載しています。

アフィリエイトで内職、副業で副収入 > WEBサイトの内容を決める

1、自分が良く知っている商品、題材でアフィリエイトをする

アフィリエイトで稼ぐには自分のホームページやブログなどWEBサイトに掲載している広告に興味を持った訪問者が登録や購入などのアクションを起こす必要があります。

広告を掲載しているだけでは訪問者はクリックしてくれませんので情報や感想などを記載して広告先のWEBサイトでアクションを起こしたくなるように誘導しますが自分が良く知っている商品や題材は知識もあり感想も書きやすく成果につながりやすいです。

ページを増やしたり情報を追加して収益が上がらない時期でもWEBサイト更新を継続することが重要なので知らない商品や題材よりも知っている方がアフィリエイトで稼ぐのに向いていると思います。

2、競争率の低いキーワードを探す

アフィリエイトで稼ぐには検索エンジンやリンクからWEBサイトに訪れる訪問者を増やすことが重要なので検索エンジンで上位表示されやすいのキーワードを考えます。

検索数は多い方が良いのですが会社や昔から運営しているWEBサイトが上位にあると初心者ではまず勝てませんので月間検索数5000~10000程度で競争率が低いキーワードを狙います。

探すのはGoogleAdwordsキーワードツールを使うと便利です。

3、ドメインを考える

ドメインは簡単に言えばインターネットでの住所でWEBサイトの内容に関連があるほうが検索エンジンで有利と言われています。

競争率の低いキーワードを見つけたらドメインにも使うのが理想ですがすでに取得されていると同じものは使えません。

STEP2、WEBサイトを作る

Copyright © アフィリエイトで内職、副業で副収入 All right reserved.

WEBサイトの内容を決めるTOPへ